毎日放送(MBS)


馬野 雅行Photo

馬野 雅行アナウンサーのブログ

直球勝負!

更新:2004年10月1日
2004年9月27日午後8時49分。
大阪近鉄バファローズ、オリックスブルーウェーブ、2球団の歴史にピリオドが打たれました。

僕にとっては感謝の気持ちでいっぱいの両チームです。
スポーツアナウンサー馬野雅行を育ててくれたのが、近鉄でありオリックスであるからです。

今でこそ仕事場の殆どが甲子園ですが、入社間もないころは本番にはならない藤井寺球場・西宮球場が仕事場でした。
連日近鉄戦・オリックス戦で本番さながらの練習をしながらスポーツアナとしての基礎体力をつけました。
入社1年目。連日通った藤井寺球場でのシーズン最終戦。ダイエーを破って近鉄が優勝。
アナウンサーとしてルーキーイヤーにビールかけを体験させてもらいました。
それから1年後の1990年、私のスポーツアナとしての第1歩、初のナイター中継の本番も藤井寺球場の近鉄VSダイエー戦でした。

入社1年目、1989年のオリックス。当時の監督は上田利治さん。親子ほど年の違う若造の質問にもいつも丁寧に答えていただきました。
選手の気持ちを知ろうとお願いし、入団テストも受験させてもらいました。
球界初の女性広報の奥村さん、僕より少しお姉さんでしたが素人同士いろいろお互いに勉強させてもらいました。

そして連日実況練習の相手をしてくれたのが城野さん。今でこそ普通に話が出来る良き上司であり部下であると思っていますが、当時は余りの厳しさに顔を見るのも嫌な存在でした。
でもその厳しさがあったからこそ、いまこうして第1線で働けているのです。
その城野さんも間もなく定年を迎えます。

僕を一人前にしてくれた人が、チームが一つのピリオドを打つ秋。
いつもの年以上に寂しさを感じています。


バックナンバー

2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

馬野 雅行Photo
名前:馬野 雅行
生年月日:1965年7月12日
入社年:1989年
出身都道府県:東京都
出身大学:日本大学
趣味:鉄道情報収集
何でもひとこと:鉄道知識に関しては、仕事とは比較にならないくらいの自信があります。

担当番組


馬野 雅行アナが上泉 雄一アナを30秒で紹介します!