毎日放送(MBS)


馬野 雅行Photo

馬野 雅行アナウンサーのブログ

直球勝負!

更新:2001年9月21日
7月の末以来、久しぶりの更新です。
決してサボっていたのではありません。ちょっとだけ忙しかったのです。

そんなこんなでバタバタ過ごしているうちに、近鉄バファローズに優勝へのマジックナンバーが点灯しました。

近鉄が優勝したのは12年前。ちょうど毎日放送に入社した年でした。
まだまだ半人前以下の存在でしたから、優勝争いのゲーム・日本シリーズなど実況できるはずありません。
ビールかけ要員、あるいは周辺取材要員としてあちこち走り回っていました。

95・96年はオリックスが優勝。この時は夕方のニュース番組「MBSナウ」を担当していて、ほとんどオリックスの優勝関係の番組にかかわることはありませんでした。

スポーツアナウンサーとして1つの目標にしていた「日本シリーズの実況」。
もしかしたら今年その夢が実現できるかもしれないという期待感で、今は毎日ドキドキしながら近鉄のゲームを見ています。

ドキドキといえばこんな話があります。
先日放送で近鉄のベンチリポートを担当した時です。
試合前ベンチ裏にいると、守護神大塚投手がいつもの人懐っこい顔で近寄ってきました。

大塚「久しぶりですね!」

馬野「いよいよだね!球場に来るのが楽しみでしょうがないんじゃないの?」

大塚「確かにそうなんですけど、球場に来たら来たらで怖いんです。マウンドに上がって投げるまでドキドキしっぱなしなんです。」

ストッパーの大塚投手。登板するのは決まって試合の終盤、緊迫する場面。抑えて当たり前の状況です。
ここまで競った状態が続くと彼の出来が、近鉄が優勝できるかどうかのカギを握っているといっても過言ではありません。

ストッパーですから彼が胴上げ投手になる可能性は大です。
それまで彼がドキドキする日々は続きます。


バックナンバー

2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

馬野 雅行Photo
名前:馬野 雅行
生年月日:1965年7月12日
入社年:1989年
出身都道府県:東京都
出身大学:日本大学
趣味:鉄道情報収集
何でもひとこと:鉄道知識に関しては、仕事とは比較にならないくらいの自信があります。

担当番組