田丸 一男Photo

田丸 一男アナウンサーのブログ

田丸一男のことばエッセイ

議員立法

更新:2016年12月7日
カジノを地域限定で合法にする統合型リゾート(IR=Integrated Resort)の整備を推進しようという超党派の議員立法の法案が、今国会で成立するのは確実になりました。いよいよカジノ解禁は間近です。議員立法について調べました。

★国会議員が法律案を出すこと

国会議員によって発議(はつぎ)されて成立した法律が「議員立法」、内閣が作成して国会に提出するのが「内閣立法」です。一般的に、議員立法は国民生活に密着したものが多いとされています。

日本は議員立法の成立率が低く、内閣立法(中央省庁の国家公務員の立法)が中心です。国会議員よりも官僚のほうが、その道のプロですから、そうなるのもわかりますが、大統領制のアメリカでは立法の発議は議員だけに認められています。ちなみに日本と同じ議院内閣制のイギリスではやはり政府提出の法律案の成立率の方が高くなっています。

国会議員は法律案を出せますが、たった1人で提案することはできません。衆議院議員の場合は議員20人以上の賛成が、参議院議員の場合は議員10人以上の賛成が必要です。また、提案したい法律案が予算を必要とするものであれば、さらにハードルは上がり、衆議院で50人以上、参議院で20人以上の賛同者がいないと提案できません。これは、自分の選挙区や支持団体の利益のための、いわゆる「お土産法案」の乱発を防ぐ目的だといわれています。

予行練習

更新:2016年12月6日
同僚のアナウンサーから「予行練習」と「予行演習」は、どう使い分けるかについて尋ねられました。私は、こどもの頃から運動会の「予行演習」とは使ってきましたが、「予行練習」は聞いたこともありません。調べました。

★「演習」は手順を確認するリハーサル 「練習」は技量を上げること

「予行」を調べると、練習のために前もって行なう事とありますので「予行練習」「予行演習」ともに重複表現にも思えます。

では、「演習」と「練習」はどう違うのでしょうか?国語辞典で調べると、慣れるための繰り返し行為が「演習」で、上達のために繰り返し行うのが「練習」、「演習」は、確認の意味のあるリハーサルであるのに対し、「練習」は技を磨くといったニュアンスがあります。

ですから、リハーサルの意味では「運動会の予行演習」であって、「運動会の予行練習」というのは馴染まないことになります。

323系の読み方

更新:2016年12月6日
JR西日本の環状線用の新しい車両「323系」が一般公開されました。原稿には「さんにいさんけい」と振り仮名が付けられていました。。新幹線は700系は「ななひゃくけい」と読みますが、どういう決まりがあるんでしょうか?

★新幹線と在来線ともに正式には○百○十○系統

JR西日本とJR東海の広報部に尋ねました。JR各社とも正式には新幹線と在来線ともに○百○十○と読むと決めていますが、略称として「さんにいさん」という言い方もしており、どちらで読んでもらっても構わないということでした。

●在来線 

3桁の数字ひとつひとつに意味があります。百の位はその車両がどの電化に対応しているのか(直流専用、交直流両用、交流専用)、十の位は種別(一般、事業[牽引車など]、特急、試作)、一の位は開発の順番を示します。つまり、新しい323系は、直流専用で、一般形(普通や快速)、開発順番は3番目ということになります。

●新幹線 

東海道・山陽新幹線は奇数×100の数字を当てています。(100系、300系、500系、700系)

偶数×100はそれ以外の路線です。東北・上越新幹線は200系、400系、九州新幹線は800系です。600系がないように思えますが、事情があります。東北・上越新幹線用に輸送力増強を目的に開発されたE1系、実はこの系統は設計段階では600系と呼ぶはずでした。900系もありません。というのは900番系の車両は旅客営業用ではなく、試作車や線路の保守点検用に使われる車両「事業用車両」のことです。

feat.(フィーチャリング)

更新:2016年12月5日
日曜日、深夜0時50分から放送しているMBSテレビ「ドラマイズム」で、目の不自由な方向けの解説放送のナレーションを担当しています。先日、ドラマの主題歌の紹介で「m-flo feat. シシド・カフカ」とあったんですが「feat.(フィーチャリング)」がどういう意味か分かりませんでした。

★「○○ feat. ××」は××の方が目上、大物

「feat.」という言葉は「featuring」(フィーチャリング)の略です。「ヒューチャリング」ではありません。「feature」は名詞で「特徴」という意味で、動詞になると「特徴にする」から転じて「主役に据える」「呼び物にする」という意味があります。

そのため「○○ feat. ××」という表現は、××が○○を楽曲の主役を演じているという意味になり、××が主役なので、「feat.」の後にくる××が○○より大物である場合が多いようです。

冒頭の「m-flo feat. シシド・カフカ」」の場合は、m-floがシシド・カフカにお願いして、出てもらっている、と考えることができます。

一方、「with」「duet with」「コラボレーション」と表記されている場合は「feat.」のような上下関係はなく、共同作業という対等な立場で楽曲を作っているという意味になります。

にっちもさっちも

更新:2016年12月2日
「にっちもさっちもいかない」というのは、どう工夫しても行き詰ってどうにも出来ない時に使います。不思議な言葉だと思って調べてみました。実は、算盤(そろばん)用語が語源だそうです。

★2や3でも割り切れないこと「二進も三進も行かない」

「にっちもさっちも」は、算盤の用語が語源です。漢字で書くと「二進も三進も」となります。「にっち」は「二進(にしん)」、「さっち」は「三進(さんしん)」の音が変化した言葉で、「二進」とは2割る2、「三進」とは3割る3のことで、ともに割り切れ、商に1が立って計算が出来ることを意味していました。

そこから、2や3でも割り切れないことを「二進も三進も行かない」と言うようになり、そろばんの玉が思うように行かず、計算が合わないことを意味するようになったとか。それが「にっちもさっちも行かない」と略され、 商売が金銭面でうまく行かないことの意味になり、身動きがとれない意味へと変化したそうです。



プロフィール

田丸 一男Photo
名前:田丸 一男
生年月日:1960年9月11日
入社年:1991年
出身都道府県:大阪府
出身大学:関西学院大学
趣味:ワインとイタリアン、クラシック音楽鑑賞、日本美術と印象派絵画
何でもひとこと:寝起きの良さが強み、朝一番からしっかり声が出せます。ナレーションにはこだわりがあって、硬派から軟派までOK。
もう9年、チェロ演奏が趣味。クラシック音楽が頭に常に流れていますし、庭の草むしりをしながらモーツァルトを口ずさみます。アイロン掛けや料理など家事が好きで、妻からは重宝がられていると思います。

担当番組

  • VOICE(月・火:ナレーション)

田丸 一男アナが千葉 猛アナを30秒で紹介します!