田丸 一男Photo

田丸 一男アナウンサーのブログ

田丸一男のことばエッセイ

「かやく」のアクセント

更新:2016年6月30日
カップ麺の「かやく」の原料に、ステンレス片が混入していたとして、大阪のインスタント食品製造会社が自主回収するニュースを今朝、テレビで読みました。「かやく」のアクセントって「火薬」と同じ平「か/やく」〈平板)でしょうか、それとも「か\やく」(頭高)でしょうか?アクセント辞典にも掲載がありません。

★「かやくご飯」「かやくうどん」と同じ「加薬」

カップ麺に付いている小袋に入った乾燥したネギやキャベツなどの具材のことを「かやく」と呼びます。語源を調べますと漢字では「加薬」と書きます。もともとは漢方の用語で、メインとなる漢方薬のほかに効果を高めるために補助的に加えられた成分のことを意味していました。薬を加えるから「加薬」というわけです。となるとアクセントは「か\やく」ではないかと判断しました。

この言葉、室町時代後期の文献にも登場します。当時は漢方薬の材料としてよく使われるショウガのことを指しました。江戸時代、多くの薬問屋が集まる大阪の道修町(どしょうまち)で、薬の神様・神農(しんのう)さんの書にある滋養のある食材をご飯に混ぜて炊いたものを「加薬ご飯」と呼ぶようになりました。やがて、そのご飯に混ぜた具材そのものを「かやく」と呼ぶようになり、主役を引き立てる香辛料や薬味のことも意味するようになったのです。

今でも油揚げなどの具を加えて炊き込んだご飯のことを関西では「かやくご飯」、かまぼこや海苔などいろいろな具が乗ったうどんは「かやくうどん」と呼びます。

国際バカロレア

更新:2016年6月29日
大阪市教育委員会は、学校の運営を民間が行う「公設民営」の中高一貫校を住之江区の廃校予定となっている2つの小学校跡地に設置する方針を示しました。海外の大学に入学する際に必要な「国際バカロレア」を取得できるコースなどを設け2019年度の開校をめざします。「国際バカロレア」って何でしょう?

★世界共通の大学入学資格

国際バカロレアは世界共通の大学入試資格とそれにつながる小・中・高校生の教育プログラムのことです。1968年にスイスのジュネーブで生まれました。英語では「International Baccalaureate」(インターナショナル・バカロレア)と書き、「IB」(アイ・ビー)と略して呼びます。

日本人が国際バカロレアを利用する目的の多くは、認定証書である「ディプロマ」を使って海外大学へ進学することです。バカロレアは、グローバルに活躍できる人材を育てるためのプログラムで世界で幅広く活躍できるための学力や知識、思考力をつけよう、というプログラムとして設計されています。

PYP(初等教育課程:3歳ー6年生)、MYP(中等教育課程:中学生)、DP(高等、大学入学資格課程:高校生)に分かれて、授業や試験は基本的に英語、フランス語、スペイン語のいずれかで行われます。(今年から一部の科目では日本語でも学べるようになっている)。

国際バカロレアでは「こんな人間になってほしい!」というのを打ち出しています。探究する人、知識のある人、考える人、コミュニケーションができる人、信念のある人、心を開く人、思いやりのある人、挑戦する人
、バランスのとれた人、振り返りができる人 、これが10のラーナープロファイルと呼ばれます。

DP(ディプロマプログラム)で2年間学び、試験に合格すれば大学入学資格が得られる仕組みです。現在、140か国、3700校、100万人以上の学生が、国際バカロレアのカリキュラムで学んでいます。

電子タバコ

更新:2016年6月28日
知り合いが会食で、流行の『電子タバコ』を吸っていました。吸った感じはタバコに近く、ほとんど我慢することなく簡単に移行できたと話していました。健康リスクを下げる期待から急速に市場が拡大しています。どんなものなんでしょうか?

★火をつけることなく電気でタバコの葉を熱し、発生した蒸気を吸引

電子タバコは、タバコ型の吸入器で、タバコやミント、フルーツなどの味・香りをつけた水蒸気を吸引するものです。吸入器は、カートリッジに入った液体をバッテリーによって加熱、変霧器という部分で霧状にするしくみになっています。吸った時の感覚がタバコに非常に近いと言われ、禁煙の補助具としても人気です。ニコチンを含む製品は、日本での販売は薬事法で許可されていないため、国内で販売される電子タバコもニコチンゼロをうたい文句としています。

日本たばこ産業(JT)が今年3月から発売した「Ploom TECH(プルーム・テック)」は専用器具に入った液体を加熱して蒸気を発生、さらに、たばこ葉の詰まったカプセルを通して吸う仕組みになっています。専用器具の価格は4000円です。

フィリップモリスジャパン(PMJ)の「iQOS(アイコス)」は火を使わず、専用キットにたばこを挿入し、数十秒間たばこ葉を電気加熱することで出てきた蒸気を吸う方式。今年4月から全国での販売に踏み切りました。専用キットの価格は9980円です。知り合いの口からは煙が吐き出されていましたが、これは蒸気だそう。ほとんど臭いはありませんでした。

キャバクラ店

更新:2016年6月27日
昨夜、東大阪市のキャバクラ店で1330万円が入った金庫が盗まれました。この店をMBSでは飲食店と紹介していましたが、他のテレビ局ではキャバクラ店としていました。キャバクラ店とはどういう店でしょうか?

★女性が客席に付き接待を行う飲食店

アルコールを取り扱うお店には、ラウンジやバー、スナックというさまざまな専門店があります。その中でも「キャバクラ」は時間制でサービスを行う、ラウンジと似た形態のお店です。1セット90分〜120分が一般的となっており、料金内で飲み放題ができるシステムです。スナックなどと比べて若い女性スタッフが多い傾向があり、カジュアルな雰囲気です。

キャスト(いわゆる「キャバ嬢」)と呼ばれる女性が客に酒を作ったり、話しをします。接客は基本的に客1人につきキャストが1人つく、マンツーマン体制です。

「バー」には大人数でゲームや娯楽を楽しむスポーツバーやダーツバーなどもありますが、正統派のバーという場合は、「ショットバー」が一般的です。店内は、基本的にカウンター席がメインで料金は、「チャージ料+1杯分の酒代」という明朗会計です。

「スナック」は「ママ」と呼ばれる女性が、カウンター越しに接客をしてくれる店で、時間制ではないスナックには、ボトルキープをすることで閉店時間まで好きなだけ滞在できます。

「ラウンジ」は接待向けのクラブとカジュアルなバーの中間に位置するお店です。広い店内にソファーやボックスシートがたくさんあり、女性スタッフによって接客が行われるスタイルです。

「クラブ」は北新地や銀座などにある高級飲酒店。クラブで働く女性はホステスと呼ばれており、男性客の隣に座って接客を行います。基本的には会員制となっているため、一見の客は入店を断るのが特徴です。

サーキットブレーカー制度

更新:2016年6月24日
EUからの離脱の賛否を問うイギリスの国民投票で「離脱」が確実な情勢が告げられマーケットはおおいに乱れました。大阪取引所は午後0時48分ごろ、売買を一時停止する「サーキットブレーカー」を発動しました。どういうものでしょうか?

★相場を安定させる為に発動される措置

大阪取引所では、日経平均先物9月物が一時、清算値に比べ1330円安い1万4840円まで下げました。

サーキット・ブレーカー制度は、急激な先物価格の変動があった場合、取引所によって一時的に取引の中断が行われる措置です。電流が流れすぎたときに、発熱などを食い止める電源を落とす電気回路の遮断器(サーキットブレーカー)と似ている制度であるため、このように呼ばれます。

この制度が生まれたきっかけは、ニューヨークダウ平均が1日で20%も下落した1987年のブラックマンデーです。日本やアメリカ、ヨーロッパ、韓国などの先進国の株式市場は一般的に導入していますが、日本のサーキットブレーカー制度は、金融先物、商品先物市場とオプションだけに適用され、現物株式は対象外です。

この制度では特定銘柄の株価が5分間で10%以上暴落した際に発動し、取引を10分中断した後、制限値幅を一定幅拡大し、取引が再開されます。拡大措置を講じた後も価格変動が大きい場合には、さらに制限値幅が段階的に拡大されます。



プロフィール

田丸 一男Photo
名前:田丸 一男
生年月日:1960年9月11日
入社年:1991年
出身都道府県:大阪府
出身大学:関西学院大学
趣味:ワインとイタリアン、クラシック音楽鑑賞、日本美術と印象派絵画
何でもひとこと:寝起きの良さが強み、朝一番からしっかり声が出せます。ナレーションにはこだわりがあって、硬派から軟派までOK。
もう9年、チェロ演奏が趣味。クラシック音楽が頭に常に流れていますし、庭の草むしりをしながらモーツァルトを口ずさみます。アイロン掛けや料理など家事が好きで、妻からは重宝がられていると思います。

担当番組

  • VOICE(月・火:ナレーション)

田丸 一男アナが千葉 猛アナを30秒で紹介します!